2012年4月号 レシピ「菜の花のトマト酢浸し」

カラダの中からキレイになりたい!
スピカズ奈良の 体が喜ぶ美容ごはん

亜麻仁油活用レシピ

亜麻仁とビタミンで抗酸化肌!
菜の花のトマト酢浸し

亜麻仁とビタミンで抗酸化肌!菜の花のトマト酢浸し(体が喜ぶ美容ごはん 亜麻仁油 活用レシピ)

材料(2人分)

菜の花
100g
トマト
1個
<ドレッシング>
 
アンチョビ
3本
亜麻仁油
小さじ1.5
大さじ1
醤油
小さじ2

作り方

  1. 菜の花を茹でて水にとり、水気をよく絞って3cm幅に切る。トマトは1cm角に切る。アンチョビは2cm幅に切る。
  2. ボウルに亜麻仁油を入れ、酢を少しずつ加えながら混ぜたら、醤油を加える。
  3. 菜の花、トマト、アンチョビを加えて、和えたら完成!
アマニとビタミンで抗酸化肌!菜の花のトマト酢浸しアマニとビタミンで抗酸化肌!菜の花のトマト酢浸しアマニとビタミンで抗酸化肌!菜の花のトマト酢浸し

ポイント

良質な油の摂取がアンチエイジングには必須!ホルモン生成や肌の保護に不可欠な「脂質」は、n-3系の必須脂肪酸(α-リノレン酸)を豊富に含む亜麻仁油で上手に摂取します。さらに、ビタミンの豊富なトマトや菜の花との組み合わせによる抗酸化作用で、細胞からの美を目指します!

五十嵐豪
株式会社フードクリエイティブファクトリー 代表取締役

学生時代に国際経営やCSRを専攻し、食を通した社会貢献を目指して料理研究家を開業。コンセプトとテーマを明確に打ち出して提案するロジカルクッキングが企業販促の共感を得て広告を中心に活躍する。
株式会社フードクリエイティブファクトリーを設立し、ロジカルクッキングを活用した最高のレシピ提案を最速で表現する【せっかちレシピ制作】サービスを開始。メディアへの出演、執筆、メニュー開発、商品プロデュースなどを行っている。
<著書>
『自炊男子 ウマい&かんたん&安い!みんな大好きメニュー156』(大和書房)
『彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単!モテ料理』(早川書房)

次のページでは、五十嵐豪先生に教えていただいた亜麻仁油活用レシピ「胃腸を整え体の中からキレイに!春キャベツとサワラのフレークサラダ」をご紹介します。