2012年5月号 レシピ「プチトマトときゅうりのはちみつマリネ」

カラダの中からキレイになりたい!
スピカズ奈良の 体が喜ぶ美容ごはん

ハチミツ活用レシピ

プチトマトときゅうりのはちみつマリネ

プチトマトときゅうりのはちみつマリネ(体が喜ぶ美容ごはん ハチミツ 活用レシピ)

材料(2人分)

プチトマト
10個
きゅうり
1/2本
パプリカ(黄)
1/4個
セルフィーユ
お好みで
★ハチミツ
大さじ1
★米酢
小さじ1
★EXVオリーブオイル
大さじ1

作り方

  1. プチトマトは、包丁または楊枝で、皮に切り目を入れておく。
  2. きゅうりは、ピーラーで皮をむき、楊枝で数箇所刺し、小さな乱切りにする。
  3. パプリカは、種をとり、乱切りにし、【1】のトマトと一緒に沸騰した鍋に入れてさっと湯に通し、冷水に取る。プチトマトは皮をむく。
  4. ボウルに★を混ぜ合わせ、【2】と【3】を加え、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
  5. 器に盛り付け、好みでセルフィーユを飾る。
プチトマトときゅうりのはちみつマリネ(体が喜ぶ美容ごはん ハチミツ 活用レシピ)プチトマトときゅうりのはちみつマリネ(体が喜ぶ美容ごはん ハチミツ 活用レシピ)プチトマトときゅうりのはちみつマリネ(体が喜ぶ美容ごはん ハチミツ 活用レシピ)プチトマトときゅうりのはちみつマリネ(体が喜ぶ美容ごはん ハチミツ 活用レシピ)

※湯剥き:沸騰した湯にプチトマトを入れ、冷水に取り出したあと、皮をむきます。
※きゅうりは皮をむくことで青い香りがなくなり、はちみつと相性がよくなります。
※冷蔵庫で1日以上保存しておくと、さらに甘さが染み込みます。

ポイント

抗酸化作用の強いリコピンがたっぷりのプチトマト、カロテン豊富なパプリカ、むくみ改善のきゅうりを合わせた、女性にはうれしい美肌マリネ。デザートのように甘い野菜のマリネです。

浅野まみこ
管理栄養士 株式会社エビータ代表取締役

総合病院、女性クリニック、企業カウンセリングにて1万5千人以上の栄養相談を実施。その経験を生かし、現在は、食育活動やレシピ開発、食のコンサルティングをはじめ、講演、栄養指導など多方面で活躍中。
TBS「はなまるマーケット」やテレビ朝日「お試しかっ!」、日本テレビ「ヒルナンデス」をはじめ、メディアや雑誌に多数出演。
銀座飲食店のヘルシーメニューの考案や、品川駅にて「管理栄養士浅野まみこ監修 47品川弁当」のプロデュースなど、「食生活が楽しいと人生が100倍楽しい!」をモットーに活動している。
著書に三笠書房「やせる食べ物が一目でわかる!カロリーBOOK」。
株式会社エビータ ホームページ
 / 浅野まみこの「管理栄養士de女社長の日々」(公式ブログ)

浅野まみこ先生のハチミツ活用レシピ、いかがでしたか?是非試してみてくださいね♪

< 前 1 2 3 次 >