2012年9月号 コラム「ヨガと美人について」

スピカズ代表・奈良留美子のコラム「やっぱり知りたい!OH!my Beauty!」

こんにちは。スピカズの奈良です。このコーナーでは、私が気になっている美容に関するあれこれを気ままにつづっています。
今月のテーマは、「ヨガと美人について」です。

今さらすぎるのは、承知しておりますが…。

かれこれ、もう1年以上通っている整骨院の先生から、毎度毎度「ヨガに行け」と勧められてましたが、どうもこうも行く気になれなくて。整骨院の先生が言うには、「ヨガをすると筋肉の使い方を意識するから姿勢が良くなる」とのこと。だから、ヨガをやっている人はみんな背筋が伸びていて姿勢がいいのだ、と。それに対して「そうですか~」と気のない返事を1年間繰り返してきたわたし。
が、しかし!最近、ようやく、体動かしてみようかな~?と、その気になりましたよ!けどね、先生、ごめんなさい。わたしがヨガに行こうと思ったのはね、ミランダ・カーのようなウエストになりたいからなのよ。ずっと前から思っていたの。どうして私のウエストにはくびれがないのかな?って。後姿はどうみても少年だよね?って。
というわけで、ヨガでウエストがくびれるのかどうかは知らないけど、体を動かしたらくびれちゃうんじゃないの~!?ということで、今さらすぎるけどヨガに行ってきました~!

ヨガをやって、わたしはいい人に生まれ変わりました。(気がする)

今回、私が受けたのはリラックスヨガ。適度なストレッチで体をリラックスさせるのが目的だそうです。なるほど~。
まずは、足を組んで、目を閉じて、呼吸を整えます。鼻から息を吸ってぇ~、鼻から息を吐いてぇ~、その間、先生のありがたい説法的なお話があり、瞑想の世界へ・・・で、瞑想の世界へいきつつ、体のストレッチ、先生と一緒にヨガのポーズがはじまります。
しかしね、そういえば、わたし、とっても体が硬いの。だもので、ヨガポーズも、
「大空を見上げながら、腕を伸ばしましょう~」→はい、背中を反って、ヨガポーズ→・・・出来ない。
「大地に体をくっつけましょう~」 →はい、前屈で、ヨガポーズ→・・・出来ない。
なにもかも全く出来ないわけです。まわりのみんなは出来ているのに、わたしひとりだけ出来ません、涙。
すると、先生は・・・
「体の力を抜いて~、おそれないで~、あなたの体が硬いからって、自分を嫌いにならないで~」
・・・もしや、わたし、励まされてる!?と思いつつ、歯をくいしばりながら、硬い体をぐいぐい動かした次第です。
というか、私の場合、これはもうヨガではなくて”修行”です。あれ?もしかしてヨガって修行なのかしら!? そんなこんなで、リラックスヨガが終わるころには、普段使わない筋肉をぐいぐい動かしたことで、心も体もスッキリ!さらに、先生のありがたいお言葉効果で、なんだかとってもいい人に生まれ変わったような気分。
というか、空に向かって、「太陽、ありがとう~!」とか叫びたいよ、いま!!!!って感じです。

というか、ヨガをやっている人が美しい件。

しかし、なんでまあ、ヨガをやっている人たちは、みんな穏やかな顔つきなのでしょうか!ほんとに同じ人間かしら?っていうくらい、みんな、穏やかな顔してるよ!穏やかオーラが全開なので、見ているだけでとってもありがたい気持ちになります!わたしも毎日修行したらそんな穏やかな顔になれるのでしょうか?(というか、ヨガ)
そして、穏やかオーラの影響なのか、みんな美人なの。いや、もともと美人なんだけど、そこに、穏やかオーラが加わっているから、さらに美人なの。
例えば、ミス・ユニバースの美女たちは、「世界一になるわよ!」という目標があるからか、とってもギラギラしているイメージで、テレビとかで見ていて「食べられちゃいそう・・・」と思ったりするんだけど、ヨガをやっている人は「そよ風か?」というくらい穏やかで、安定感抜群。ついつい触りたくなってしまう。その安定感抜群の精神が顔の表情に表れているから、きれいだなあ~(うっとり)とか、ありがたや~(うっとり)とか、さわらせて~(うっとり)とか思ってしまうのだろう。ということは、ヨガを続けたら、わたしもいつかこの人たちみたいな美人になれる!!!のだろうか・・・?

美人って、顔がキレイなことだと思っていたけど、これはきっと違うわね。ということで、美人になりたかったらヨガをやれ!と思った次第です。そういえば、昔からね、口角が下がっている人はいじわるだと思って生きているから、口角は常に意識して、ギュッ!と上げるように表情筋を鍛えています。(いや、だから表面じゃなくて気持ちだよね!)

今回伺った教室はこちら!

スタジオ・ヨギー(銀座スタジオ) http://www.studio-yoggy.com/
104-0061 東京都中央区銀座2-7-18 藤田ビル4F TEL:03-5159-7159

※お店等の情報は掲載時(2012年9月)のものです。

編集後記

後日、調子に乗ってピラティスにも行ってきました!
ヨガは精神的なリラックスに重点が置かれていますが、
ピラティスの場合は、筋肉を鍛えることや、骨格を矯正することを
目的としています。
これがもう予想以上にハード!
しかも、初心者なのに”パワーピラティス”というハードなものを
選んでしまったので、翌日から激しい筋肉痛に!!!
体を動かすたびに、ひええええ~!!!という
悲痛な叫びを上げないと動けなくなりました。

体を鍛えるって・・・

本当に・・・

大変ね・・・・・・。

スピカズ代表 奈良留美子