2012年9月号 フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え

カラダの中からキレイになりたい!
スピカズ奈良の 体が喜ぶ美容ごはん

しょうゆ麹活用レシピ

腸美人をつくる 
フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え

腸美人をつくる フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え(体が喜ぶ美容ごはん しょうゆ麹 活用レシピ)

材料(2人分)

レンコン
50g
にんじん
1/2本
さつまいも
1/3本
ブロッコリー
3房
大さじ1
【ディップA】しょうゆ麹
大さじ1
【ディップA】梅干し
1個
【ディップA】ごま油
小さじ1
【ディップB】しょうゆ麹
大さじ1
【ディップB】黒すりごま
大さじ1

作り方

  1. レンコンは厚さ6mmの半月切りにし、酢水にさらす。にんじん、さつまいもは長さ6cm、太さ1cmの棒状に切り、さつまいもは水にさらす。ブロッコリーは半分に切る。梅干しは種を除き、たたいてペースト状にする。
  2. しょうゆ麹、梅干し、ごま油を混ぜ合わせる。【ディップA】
  3. しょうゆ麹、黒すりごまを混ぜ合わせる。【ディップB】
  4. フライパンにレンコン、にんじん、さつまいも、ブロッコリーを入れ、酒をふりかけて蓋をして中火にかける。蒸気があがってきたら弱火で10分蒸焼きする。
  5. 器に野菜を盛り、【2】と【3】を添えたら完成。
腸美人をつくる フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え(体が喜ぶ美容ごはん しょうゆ麹 活用レシピ)腸美人をつくる フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え(体が喜ぶ美容ごはん しょうゆ麹 活用レシピ)腸美人をつくる フライパン蒸し野菜のしょうゆ麹ディップ添え(体が喜ぶ美容ごはん しょうゆ麹 活用レシピ)

ポイント

しょうゆ麹などの発酵食品は、腸内環境を調えて肌の調子を良くしてくれる働きが期待できると言われています。2種のディップで最後まで飽きずに食べられます。
※しょうゆ麹は市販品を使用してもOK!

五十嵐豪
株式会社フードクリエイティブファクトリー 代表取締役

学生時代に国際経営やCSRを専攻し、食を通した社会貢献を目指して料理研究家を開業。コンセプトとテーマを明確に打ち出して提案するロジカルクッキングが企業販促の共感を得て広告を中心に活躍する。
株式会社フードクリエイティブファクトリーを設立し、ロジカルクッキングを活用した最高のレシピ提案を最速で表現する【せっかちレシピ制作】サービスを開始。メディアへの出演、執筆、メニュー開発、商品プロデュースなどを行っている。
<著書>
『自炊男子 ウマい&かんたん&安い!みんな大好きメニュー156』(大和書房)
『彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単!モテ料理』(早川書房)

次のページでは、お料理研究家の五十嵐豪先生に教えていただいたしょうゆ麹活用レシピ「秋刀魚のしょうゆ麹炊き込み麹ごはん」をご紹介します。