2012年12月号 コラム「至極私的な愛用コスメ」

スピカズ代表・奈良留美子のコラム「やっぱり知りたい!OH!my Beauty!」

こんにちは。スピカズの奈良です。このコーナーでは、私が気になっている美容に関するあれこれを気ままにつづっています。
今月のテーマは、「至極私的な愛用コスメについて」です。

私の場合、美容よりも言葉づかい。

キレイになりたいですよね。キレイになりたくない人なんていないですよね。ちょっとでも美人になりますようにと日々願ってやまないのですが、私の場合、まずは見た目がどうこうよりも、言葉づかいの悪さをどうにかしたほうがいいのではないかな?と思うこの頃です。

わたしの言葉づかいは、周りもびっくりするくらいに崩壊しています。考えられる原因は、絶対『ナニワ金融道』(好きなマンガ。青木雄二先生を尊敬しています。)の読みすぎ!だと自分では思っているのですがね!あとは、CSで『ミナミの帝王』の見すぎかしら!?竹内力、かっこいいですよね!(そう思うのは、私だけかしら!)

そんな、関西が舞台のマンガやドラマに影響されて、わたしの言葉づかいは大変おかしいわけですが、はじめてお会いする人には「関西の方かと思いました」とよく言われます。(関西の方ごめんなさい!)いいえ、わたしは、獅子座の青森の女よ。

ところで、両者に共通しているのは、「ナニワ」「ミナミ」のように地名がカタカナ表記ということだけど、これって、なにかヒットの法則とかあるんやろか~!そこんとこ、どないなってんの~。

メイク直しをしない34歳。

全く自慢とかではなく、お恥ずかしい話なのですが、わたしは朝メイクをした後は一切メイク直しをしない主義です。(正しくは、めんどくさがりや、ともいいます。) なので、夜に友達と会ったりすると、「今日、メイクしてる…?」と聞かれること多々あり。しかも、ちょっと遠慮気味に。

34歳になり、大人だよねという年齢になった今、メイクを直すこともマナーの一つなのかも、と最近ようやく気づいた次第です。。。なので、最近ようやくメイクポーチ(極小)を持ち歩きはじめました。ただ、ポーチの中身はパウダー、リップ、グロス程度ですが。

それでは、全く参考にならないでしょうね!と思いつつ、至極私的な愛用コスメをご紹介します!

【下地】 気分と毛穴の状態に合わせて下地を変えています。ソニアは肌がキラキラして、キメが整うところが好き。RMKは毛穴対策。色が濃いけど、お肌には全く影響ありません。というか、涙型の毛穴問題は深刻です。ああ、アンチエイジング。

【ファンデーション】 MACとRMK、エストを愛用。これも気分と肌の状態に合わせて変えています。

【アイシャドウ】 ルナソルを愛用。粒子が細かいのでキラキラになります。といいつつ、普段はアイシャドウはうっすらと。アイシャドウの色を見ているだけで、ときめいてしまうのはなぜ~?

【アイライン】 シャネルとクリニークを愛用。リキッドは苦手なので、描きやすいクリームタイプを使っています。

【マスカラ】 ランコム、クリニークを愛用。そして、最近のマイヒットが、バラエティショップで売っているラッシュスカルプチャー!ネイルサロンの担当者さんのまつげがとっても長くてキレイだったので、どのマスカラをつかっているのか聞いてみたら、これをおすすめされました!かなり濃厚なまつげになります!そして、お湯でするりと落ちます。おすすめ!

【チーク】 自分でもチークいれすぎ、、、と思うのですが、やめられないんです。ほっぺをピンク色にして、10歳若返りたいのです。しかし、若返っているかどうかは不明ですが。「ほっぺがピンクすぎておかしい」とよく指摘されます。ほっといてください。若返りたいんです。

至極私的な愛用コスメについて

スキンケアはセラミド。だってセラミド教の信者だから。

普段のスキンケアは、もちろんバランシングゲル1本で完了です!プラス、気分で、週に1~2回のコラーゲンパック。かなり楽すぎるお手入れですが、空気が乾燥しているこの時期でもお肌は絶好調です。

ときどき、お客様から「化粧水をつけないと不安なんです」というご意見を頂きます。わたしも昔は、化粧水→乳液→クリームというスキンケアをしていたので、化粧水をつけないと不安という気持ちはよくわかります。

そんなわたしが「スキンケアは1本でも十分だ」と思うようになったのは、きちんとスキンケアをしているのに肌が乾燥したり荒れたりして、何をやっても、どうしても肌の調子が悪い…という時期があったことがきっかけです。そういうときって、スキンケアをすると肌はヒリヒリするし、荒れているからファンデーションのノリも悪い。毎日、鏡を見るたびにどんよりした気分でした。

もうだめ、助けて~!とようやく皮膚科へ行ったところ、「肌に与える成分が大切」だと先生に言われたのです。その後、肌の保湿、バリア機能強化に欠かせないセラミドが配合されている化粧品を使い始めたら、あんなに悩んでいた肌荒れがピタリとおさまったのです。それからというもの、わたしはセラミド教の信者です。

この出来事があってから、スキンケアは、「どんなスキンケアをするか」ではなく、「肌にどの成分を与えるか」が大切だと思うようになりました。なので、スピカズのバランシングゲルは、セラミドを高濃度で、その他の成分も43種類配合しているので、1本でもスキンケアは大丈夫!安心してスキンケアしてください!そして、使うときのポイントは、肌をこすらないように、ゲルを盛るように塗ること!(摩擦も肌荒れの原因になるので!)

とはいえ、お使いになるときの体調だったり、ご自分のお肌に合わない成分などによって、まれに肌が荒れてしまうこともあるので、どんな化粧品でも初めて使う場合は必ずパッチテストをしてくださいね!

編集後記

美容アイテムで、最終的にはこれが欲しい!と願ってやまないもの。
それは、スマーティー
かなりの昔から気になる存在です。
ご存知の方も大勢いらっしゃるかと思いますが、
そう、あの、かまぼこ型の遠赤外線サウナ。

お値段、なんと346,500円!
高い!
しかも置き場所に絶対困る!
入っているところを絶対人に見られたくない!
…というあれです。

しかし、本当に欲しい。やっぱりどう考えても欲しい!
けど、高すぎて、買えない!!!涙。
こちら、足用もあるのですが、それでもお値段62,790円。
やっぱり、高いよね、スマーティー!
12月だし、サンタがクリスマスプレゼントにくれないかな~!!!!!

スピカズ代表 奈良留美子