2013年1月号 レシピ「ごぼうのポタージュ」

カラダの中からキレイになりたい!
スピカズ奈良の 体が喜ぶ美容ごはん

ごぼう活用レシピ

毒素を排泄して美肌をつくる ごぼうのポタージュ

毒素を排泄して美肌をつくる ごぼうのポタージュ(体が喜ぶ美容ごはん ごぼう活用レシピ)

材料(2人分)

ごぼう
1/2本
玉ねぎ
1/4個
パセリ
適量
大さじ1と1/2
300cc
かつお節
5g
牛乳
150cc
味噌
小さじ1
醤油
小さじ1
塩、こしょう
適量
オリーブ油
小さじ2

作り方

  1. ごぼうを斜め薄切りし、酢水にさらす。玉ねぎ、パセリはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブ油を引いて弱めの中火にかけ、玉ねぎを透き通るまで炒める。
  3. ごぼうを加え、中火でさっと炒めたら水、米を加えて蓋をし、煮立ったら弱火で20分煮る。
    火を止めてかつお節を加えて混ぜ、粗熱をとる。
  4. 【3】をミキサーもしくはフードプロセッサーでなめらかになるまで撹拌したら鍋に戻し、牛乳、味噌、醤油を加えて温め、塩、こしょうで味を調える。
    器に盛り、パセリを散らしたら完成。
毒素を排泄して美肌をつくる ごぼうのポタージュ(体が喜ぶ美容ごはん ごぼう活用レシピ)毒素を排泄して美肌をつくる ごぼうのポタージュ(体が喜ぶ美容ごはん ごぼう活用レシピ)毒素を排泄して美肌をつくる ごぼうのポタージュ(体が喜ぶ美容ごはん ごぼう活用レシピ)

ポイント

煮るときに米を加えるととろみがついて口あたりが良くなります。
ごぼうに含まれる食物繊維は腸内の毒素排泄を促進し、肌をきれいにする働きが期待できると言われています。

五十嵐豪
株式会社フードクリエイティブファクトリー 代表取締役

学生時代に国際経営やCSRを専攻し、食を通した社会貢献を目指して料理研究家を開業。コンセプトとテーマを明確に打ち出して提案するロジカルクッキングが企業販促の共感を得て広告を中心に活躍する。
株式会社フードクリエイティブファクトリーを設立し、ロジカルクッキングを活用した最高のレシピ提案を最速で表現する【せっかちレシピ制作】サービスを開始。メディアへの出演、執筆、メニュー開発、商品プロデュースなどを行っている。
<著書>
『自炊男子 ウマい&かんたん&安い!みんな大好きメニュー156』(大和書房)
『彼女につくってもらいたい恋レシピ 2ステップで簡単!モテ料理』(早川書房)

五十嵐豪先生のごぼう活用レシピ、いかがでしたか?是非試してみてくださいね♪

< 前 1 2 3 次 >