2014年冬号「美肌を育てる睡眠美容」

スピカズ通信 2014年冬号 イラストレーターなくさんの女子道 美肌を育てる睡眠美容という新しい選択 Spicas Salone / 編集後記

【睡眠美容】

シンプルだけど最強の美容法 スキンケアだけが美容じゃない!睡眠で美肌を育てるという新しい選択
「アンケート」あなたは睡眠不足だと思いますか?YES 69%、NO 31% 睡眠不足は美肌の大敵。睡眠がいかに美肌育成に重要か、睡眠美容の実態をご紹介します!

そもそも睡眠とは?

睡眠には、眠りが浅い「レム睡眠」と、眠りが深い「ノンレム睡眠」の2種類があります。一度眠りに入ると、30分から1時間かけて眠りが深いノンレム睡眠に。ノンレム睡眠後、徐々に眠りは浅くなり、入眠から約2時間後にレム睡眠に移ります。レム睡眠を終えるとまだ眠りは徐々に深くなりノンレム睡眠に。このサイクルが1時間30分おきに繰り返されるのが睡眠です。

脳は、レム睡眠時にその日あったことを整理し、記憶をファイリングします。ノンレム睡眠時には、成長ホルモンというホルモンを分泌して、筋肉の疲れをとったり、傷ついた細胞の修復を行います。眠りが浅く感じたり、夜中に起きてしまうことはありませんか?そんな症状を自覚しているのであれば、このノンレム睡眠の質に問題があるかもしれません。

「アンケート」眠りが浅い、または夜中に起きてしまうことはありますか? YES 65%、NO 35%

ノンレム睡眠には段階があり、深い眠りであればあるほど筋肉や細胞の修復力が高まります。翌日にダルさや疲労感が残っているのは、ノンレム睡眠時の眠りが浅く、筋肉疲労をリセットできないことが原因です。

理想的な睡眠と寝不足になる睡眠

睡眠周期が4、5回訪れる睡眠が一番熟睡感を得られ、快適な目覚めをもたらすと言われています。つまり、睡眠時間は7時間程度が理想。あなたの睡眠は何時間でしょうか?

「アンケート」平均的な睡眠時間は 何時間ですか? 4時間以下6%、5時間17%、6時間35%、7時間29%、8時間9.5%、9時間以上3.5%

アンケートで7時間は29%であり、一番多かったのは6時間でした。実はこの6時間睡眠、睡眠周期で言うと周期リズムの途中で起きてしまっていることになります。快適に目覚められなかったり、眠った気がしないのはこの周期リズムが狂ってしまっていることが大きな要因。6時間睡眠のあなたは、寝起きに体のダルさを感じることはありませんか?あと1時間増やして、睡眠周期を整えるとスッキリ起きられるようになるかもしれません。

睡眠の質は美肌の指針

ノンレム睡眠時に分泌される成長ホルモンは、細胞の新陳代謝を活性化させて、筋肉や肌などの修復に働きかけます。成長ホルモンは、子供の時に背を伸ばすホルモンとして有名ですが、大人にとっても必要不可欠なホルモンです。肌の美しさを左右するターンオーバーは、この成長ホルモンの分泌量が多いか少ないかで、周期が短くなるか長くなるか決まるのです。新しい細胞をどんどん生み出す成長ホルモンは、体を若々しく保つためのアンチエイジングホルモンと言っても過言ではありません。

しかし、睡眠不足で成長ホルモンの分泌が低下すると新陳代謝が滞り、肌トラブルを引き起こしてしまいます。つまり、美肌のためには、成長ホルモンをいかに多く分泌させるかが鍵を握るのです。

成長ホルモンが多く分泌される時間は、23時から深夜2時の約三時間。この時間にノンレム睡眠状態になっていれば、成長ホルモンをより多く分泌することができ、美肌のためには最適です。そのために、23時には布団に入って寝る体勢を整えておきたいところですね。

睡眠ホルモン「メラトニン」を増やして、自然な眠りを

成長ホルモンが多く分泌される肌のゴールデンタイムの23時に眠りに入るのが望ましいと言われていますが、「早く寝なくちゃ、でも眠れない」という焦りがかえって、睡眠不足や不眠症を招いてしまうケースも中にはあります。アンケートによると、多くの人が寝つきの悪さに悩んでいるようです。

「アンケート」寝つきが悪いと感じることはありますか? YES 56%、NO 44%

寝つきが悪かったり、夜中に起きてしまったりする症状。これらの症状は軽く見られがちですが、実はれっきとした不眠症の症状です。快適な睡眠生活があってこそ、美肌を育てることができます。これらの症状を自覚している人は健康と美肌のために睡眠対策が必要です。

自然な眠りを誘う作用があり「睡眠ホルモン」と呼ばれているメラトニン。メラトニンの分泌が高まると、深部体温が低下し、体をリラックスモードに切り替えて、眠気を感じるようになります。眠りを誘うほか、細胞の新陳代謝促進、病気の予防や老化防止などと、様々な効果があると注目されているホルモンのひとつです。メラトニンは必須アミノ酸が原材料となり、肉や魚、その他にも乳製品や豆類などに含まれています。食事で補うほか、眠気を誘うアミノ酸「グリシン」が配合されているサプリで摂取するのもおすすめ。心地よい質の高い睡眠をとることを心がけて、シンプルだけど最強の美容法で美肌を育てましょう。

スピカズのぐっすりサプリ「スムーズナイト」も是非お試しください♪