2014年冬号「体の乾燥の意外な原因 お風呂編」

スピカズ通信 2014年冬号 イラストレーターなくさんの女子道 美肌を育てる睡眠美容という新しい選択 Spicas Salone / 編集後記

イラストレーターなくさんの女子道 第四回:「カサカサかゆ~い!」体の乾燥の意外な原因 お風呂編最近、お風呂に入ったあと、カラダが乾燥するんだけど…とお悩みの方お風呂が原因で乾燥肌になることを知っていますか?お風呂の温度が42度以上だと、肌が刺激を受けたと勘違いしてしまい、かゆみの原因「ヒスタミン」を分泌してしまいます。さらに、肌のバリア機能が崩れて、保湿成分セラミドを流してしまうので、体全体が乾燥肌になってしまうのです。乾燥肌対策には38~40度くらい(少しぬるめ)のお風呂がおすすめです。