2015年夏号「知っているだけでググっと差がつく!真夏の毛穴問題」

スピカズ通信 2015年夏号

黒ずみ、ブツブツ、たるみ 知っているだけでググっと差がつく!【真夏の毛穴問題】

気温の上昇とともに、「毛穴の開き」「毛穴の黒ずみ」「毛穴の詰まり」など、切実になってくる毛穴問題。
毛穴の悩みは、肌質や年齢、季節、生活環境などで異なりますが、毛穴タイプに合わせた適切なケアをすれば、毛穴レスの肌も夢ではありません。
今回は、よくある毛穴の悩み別に、適切なケアをご紹介します。

黒木絵里さん

お話を伺った人

黒木絵里さん

外資系化粧品メーカー2社を経験した後、国内外100店舗以上展開する大手ヘアサロンのクリエイティブチームにて、ヘアショーや撮影等のメイクを担当。「Eri Kuroki Make-up solution」を立ち上げ、一般の方向けのメイクレッスン、美容師のメイクスキル向上などの人材育成の傍ら、美容ライターとして執筆活動を行っている。

お悩み その1

小鼻の毛穴がポツポツ黒くて、恥ずかしい…。

こんなお悩みのあなたは 
詰まり毛穴 タイプ

毛穴の中の皮脂腺から分泌される皮脂と、古い角質が混ざりあったものが、毛穴に中に詰まっている状態です。とくにTゾーンの毛穴に多いのが特徴です。

解決方法

皮脂は日々、分泌されるもの。ということは、毎日のスキンケアでケアするのが一番効果的です。毎日の洗顔で皮脂をしっかりと落としましょう。

ナチュラルアロマクレンジングでメイク汚れを落とし、モイストクリームソープで毛穴の中の皮脂をしっかりと落とすケアがおすすめです。

ナチュラルアロマクレンジングの詳細はこちらをクリック
モイストクリームソープの詳細はこちらをクリック

お悩み その2

ファンデーションが頬の毛穴に詰まってしまう…。

こんなお悩みのあなたは 
たるみ毛穴 タイプ

頬の毛穴が目立つのは、肌のたるみが原因。真皮のコラーゲンの減少や変形によって弾力が失われたために起こります。頬の毛穴に多いのが特徴。毛穴が気になるからと、洗顔しているだけでは解決しません。

解決方法

真皮の弾力を取り戻すケアやピーリングケアがおすすめです。ピーリングは、毛穴のたるみを防ぐ効果のほか、古い角質がとれて角栓を防ぐ効果も。

バランシングムースは、真皮の弾力を取り戻し、年齢サインに応える美容アイテムです。ホエイエキスには穏やかなピーリング効果もあるので、たるみケアにぜひ取り入れてほしいアイテムです。

バランシングムースの詳細はこちらをクリック

お悩み その3

ランチタイムには、Tゾーンがテッカテカ。
メイク直しが欠かせません。

解決方法

Tゾーンがテカテカになるからといって、オイリー肌で片づけるのは安易。まずは、メイクではなく普段のスキンケアを見直してみてください。
実は夏に起きやすいのが『インナードライ』。「テカっているのはオイリー肌だから」と勘違いして洗顔を頻繁にしたり、乳液やクリームなどを使わなくなることで十分な保湿ができていないため、肌の内側は乾燥状態に。肌自ら皮脂を過剰に分泌させ、乾燥を回避しようとしているのかもしれません。保湿を重視したスキンケアをしてもなおテカリやメイク崩れが気になるようであれば、メイク下地に皮脂吸収タイプのものを使用するのも良いでしょう。

バランシングゲルは、セラミドをはじめ保湿成分を贅沢に配合したオールインワンゲルです。暑くても肌の保湿ケアはしっかりと行ってくださいね。

バランシングゲルの詳細はこちらをクリック

お悩み その4

汗でドロドロ崩れるメイク、
どうしたらいいでしょうか?

解決方法

朝メイクする際は、時短メイクも捨てがたいですが、スキンケアから入念に行うことでメイク崩れを防ぐことができます。化粧水をしっかりと肌に浸透させてクールダウンさせることが、崩れないベースメイクのポイント。汗をかいたらこまめに拭き取り、肌の上になるべく汗を放置しないようにします。特に崩れやすい部分は、フェイスパウダーの量を気持ち多めにすることで崩れ防止につながります。

黒木先生からワンポイントアドバイス!

メイクが崩れやすい人は、使っているファンデーションのタイプも見直してみてください。ウォータープルーフタイプのリキッドファンデーションがオススメです。より崩れにくくするためには、厚塗りせず、薄くムラなく塗るのがポイント。いつもよりも、気持ち多めにフェイスパウダーを使用すると良いでしょう。

また、夏になると毛穴の黒ずみが気になってしまいますが、毛穴の中の汚れを洗浄することと、汚れが入りにくくなるように毛穴を引き締めることが大切です。ホットタオルやスチームなどで毛穴を十分に開かせたら、クレンジングオイルまたはクレンジングミルクなどで優しくクルクルとマッサージ。スキンケアは、収れんタイプの化粧水または冷やしておいた化粧水を使って、開いた毛穴を十分に引き締めることで、毛穴に汚れが入らないようにしてくれます。

毛穴問題を解決するためには、まずは自分の毛穴タイプがどんなタイプなのか状態を知ることが大切です。また、生活習慣が原因で毛穴が目立ってしまうこともあります。不規則な生活、喫煙、極端なダイエットは、ホルモンバランスを崩し、毛穴問題を加速させることもあるので、スキンケアと一緒に生活習慣も見直すことも大切です。

※本ページ内の商品価格・キャンペーン等の情報は掲載時(2015年7月)のものです。最新情報は各商品の販売ページにてご確認ください。