日々の話

日本人は第九が好きだというけど、わたしも好き

数年ぶりに第九を聴きにNHKホールへ。

NHKホールへ向かう途中、
「青の洞窟はこちら~」とアナウンスがされていて、

青の洞窟ってなんですのん…?
とか思っていたら、

渋谷公園通りから代々木公園までの
イルミネーションだそうです。

知らなかった…。。。

青の洞窟

青のライトアップが
とっても幻想的で、
たまたま偶然通りがかっただけだけど、
ちょっと得した気分~。

チケットは一番安いやつにしたので、
5階席だったけど、
それでも全然十分に聴きごたえあって、

やっぱり合唱の歓喜の歌は
圧巻の迫力。
素晴らしかった…!

今回の指揮者は女性の方だったのですが、
全体的にとても繊細な演奏で、
まあ、全然詳しくないんですけど。笑

演奏を聴きながら、
どうして日本人は第九が好きなんだろう~と考えたり。

で、調べてみたら、
以下の流れで年末に第九というふうになったそう。

日本では第二次世界大戦後の1947年(昭和22年)、日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)が、12月に3日連続の「第九コンサート」を行って絶賛され、年末に「第九」を演奏する習慣へと受け継がれています。

第九はベートヴェンが最後に作曲した交響曲だそうで、
第1楽章から第4楽章まで1時間の交響曲なのですが、
けど、あっという間の時間でした…!
ああ、来年も絶対に行こう…!

激しい第1楽章から歓喜の歌の第4楽章を通して、
人生まあいろいろあるけど、最後はすごく良かったよね!
と勝手な解釈をしているのですが、

単純なわたしは第九を聴くと、
今年もまあいろいろあったけど、
来年も絶対いい年になるよね!と思えて、

日本人は第九が好きだといいますが、
わたしも第九がすごく好きです。

ああ、本当に素晴らしかった…!!!

演奏を聴き終えたあとは、
若者がたくさんの渋谷でごはんを食べる気になれず、、
赤坂へ移動。

適当にお店に入ろうとしたら、
またもや魚金を発見…!!!!!

魚金 乃木坂編

そりゃ、もちろん入りますね。笑

しかし、魚金の進出は、、、
おそろしか…!!!!!!

お刺身なんて
これで@1200円。

コスパがやっぱりヤバい魚金…!!!!!

巣立つ魚金 赤坂店
東京都港区赤坂3-10-3 黛ビル 1F
050-5597-7726

関連記事

  1. 日々の話

    読書の秋。

    食欲の秋、読書の秋、運動の秋、などなどありますが、…

  2. 日々の話

    パレスホテル東京 ランチ

    そういえば一度も来たことがなかったパレスホテル東京。皇居の…

  3. 日々の話

    最近のぐりちゃん

    気がむいたときに更新しているまぐ&ぐりちゃんのインスタ。 …

  4. 日々の話

    嬉しさと、反省と、愛について。

    東銀座界隈でご飯を食べるとき、まっさきに候補のお店のリストに上げる…

  5. 日々の話

    おばさんからの暴走老人編。

    あらゆる種類のイケメンに囲まれる夢のようなイタリアンでごはんを堪能…

  6. 日々の話

    あけましておめでとうございます!

    あけましておめでとうございます。2019年、皆様もさらなる素晴らし…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. やっぱりロオジエ
  2. 最近買って嬉しかったもの。
  3. 絶望のまぐちゃん
  4. 西麻布 霞町三○一ノ一(かすみちょうさんまるいちのいち)
  5. 動画の撮影…ほうれい線ショック
PAGE TOP