日々の話

おばさんからの暴走老人編。

あらゆる種類のイケメンに囲まれる
夢のようなイタリアンでごはんを堪能中、
(前回のイケメンパラダイス編はこちら

すなっち
「わたしたちが愛するよしのが次のお店で待っているよ!」

わたし
「やったー!」

(よしのについてはこちらを)

料理はコースだったので、
あとはメインの肉とデザート。

だけど、

だけど、

だけど、

愛するよしのを待たせることなんてできない…!!!!!

わたし
「すなっち、今すぐ店を出よう!」
「よしのに今すぐ会いたいよ!」
「カピパラみたいなよしのを一人ポツンと待たせられないよ!」

すなっち
「ええええええええ!?」

愛するよしのに会いたい気持ちを抑えられず
メインの肉とデザートを食べずにお会計。
イケメンたちも困惑気味。

こんな感じで、
無理やりお店をでてしまったのですが、

そしたら、すなっちがポツリと、

「ならっち、暴走老人だ…」と。

暴走老人とは?

暴走老人は、藤原智美が2007年に著したノンフィクション書籍。
暴走老人の特徴は「キレやすい」「奇妙な行動に突っ走る」高齢者のこと。

すなっち曰く、
暴走老人は独身の妙齢な女性に多いそう。

ヤバい…
暴走老人ヤバい…
たしかに、思い当たるフシが…。

先日もはじめて入ったお店で注文していないのに、
「どうせはじめは生っしょ?」的な感じで
生ビールがやってきて、
暴走老人は「こんなお店一瞬ででたろ!」的なことがあったし…。

自分では気づかなかったけど、
おばさんから暴走老人に進化をしていたようで。

あとで調べたのですが
暴走老人になってしまうのは、
脳の老化が関係しているようで、
ヤダ、DHA豊富なサバ缶食べないと…!

まわりに迷惑をかける暴走老人になって
無事、よしのに会えたけど、

最近の私たち恒例
「体がイケメンだから、顔隠して」

「ええええ」と言いながら、


やってくれる、よしの。

この日の議題は、

・よしのはカピパラに似ている。
・よしのが大好きすぎる
・よしのってよしのって顔をしているよね。

まあ、くだらない話ばかりだったのですが、

カピパラよしののために、
暴走老人をする必要はあったのだろうか…!
ああ、魔が差したとしか思えない…。
深く、深く、深く、反省。

以上、暴走老人編でした。

それにしても…

お店の方にも、すなっちにも迷惑かけたから、
来月あたりもう一度、再訪しようと思います…!

関連記事

  1. 日々の話

    今日のつれづれ。

    クレンジングの件ではお客様にご迷惑をおかけしているのですが、…

  2. 日々の話

    鬼平江戸処 ~東北道上り羽生インター~

    あいかわらず、さいとうたかを先生の鬼平犯科帳を読んでいるのです…

  3. 日々の話

    オッケーグーグルとおっけーくろいわ

    仲良しの代理店くろちゃんから「引越し祝いに、家電コントローラー…

  4. 日々の話

    お盆休み2018 ~下北半島から函館編~

    お盆休みは実家の青森へ。滞在2日間、あっという間でした!…

  5. 日々の話

    新富町 はしご酒

    新富町エリア在住のくろちゃんに誘われて、新富町はしご酒に参加してき…

  6. 日々の話

    引越しのはなし その3 〜ダンボール事件編〜

    すいません。。しつこく引越しのはなしを。引越し料金の高さに…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 美人すぎる上司と雑誌の撮影
  2. くしゃみ、鼻水、目のかゆみ…ツラすぎる花粉
  3. 新橋 つくね山本
  4. 鬼平江戸処 ~東北道上り羽生インター~
  5. ポッコリしこり ~わたしの粉瘤(アテローム)体験談~
PAGE TOP