仕事の話

定期縛りに関する新ガイドライン

2、3年前から流行っていた
インターネット通販での販売方法で、

〝初回は安く届けるけど、
○○回継続して購入するのが約束です”

といったいわゆる〝定期縛り”。

「安いから購入したら、実は定期便だった」

こんな苦情が
消費者庁や消費者センターへ急増したそうで。

定期縛り問題のトラブルが増えて、
今月から定期縛りに関する
以下のような新ガイドラインが施行されました。

商品の売買契約を二回以上継続して締結する必要があるときは、購入者が支払うことになる代金の総額の条件を、全て正確に明示しなければならない

こちらの記事がわかりやすいかと。
日本流通産業新聞 日流ウェブ

わたしも個人的に
いくつかの商品を定期で購入していますが、
商品がなくなる頃に自動で届くので、
便利な制度だとは思うのですが、

お客様が購入するまえに
きちんと納得されて購入されたかどうかが
大切なことなんだろうなあ…と。

ナチュラルエレメンツでも
定期販売は導入していますが、

〝○○回継続がお約束です”といった
定期縛りは導入していません。

単品でも、定期便でも
自由にお客様が選択できるようにしています。

定期便をご利用されても
肌に合わなかったら
いつでも定期を止めることができます★

定期便って、販売する側にとっては
ある程度の毎月の売上が予測できるのですが、

その分、続けて購入してもらえるなら
このくらいなら割引しても大丈夫というラインがあるので

続けて購入してくださるお客様に
少しでも安く割引してお届けすることができるのが
定期便のいいところかな~と思っています。
(うちの場合ですが)

ときどきエグい定期縛りをしている会社も見るので、
(1年間継続が条件とか)
定期縛りは反対派なのですが、

お客様に使い続けてもらうために、
たくさんある商品の中から選んでもらうために
良い商品を作ることが
一番大切なことだと思っているので、
いいものつくるぞー!

関連記事

  1. 仕事の話

    今年もやります!サンタクロースからの手紙をプレゼント

    今年で3回目の協賛になる“チャリティーサンタ”スピカズでは3年…

  2. 仕事の話

    ナチュラルエレメンツの試作品いろいろ

    2年に1度くらいで新商品を発売しているのですが、ふらふ~ら…

  3. 仕事の話

    メルマガってオワコン?

    毎週水、金曜日に発行しているスピカズオンラインのメルマガ“スピカス…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 年末感ゼロの最近の日常をご覧ください。
  2. カサつき・ピリピリ・粉ふき…肌がデリケートに傾いたらバランシ…
  3. 三田 パスターヴォラ(PASTAVOLA)
  4. 〝カマキリに似ている”と言われたわたしの老化タイプは?
  5. 【レビュー】SAISEIシートマスク フェイスライン用 使っ…
PAGE TOP