美容の話

肝斑ショック

1年くらい前から気になっていた左頬のシミ。

いよいよ我慢できなくなり、
シミ取るぞ!と
久しぶりにフォトフェイシャルを予約して
美容クリニックへ行ってきたのですが、

お医者さん「これは…肝斑ですね!」
わたし「えええええええ!!!!!」
お医者さん「モヤっとでているし、おでこにもうっすらでています」

痛さを覚悟して、
出力マックスでやる気満々だったので、
かなりのショック。

3カ月くらい薬を飲んで薄くしたら、
フォトフェイシャルできますから…と
3カ月分の薬をもらってトボトボ帰宅。

肝斑かああああ!!!!!!!

肝斑は女性ホルモンが崩れたときに
モヤっと左右対称にできるシミなのですが、
更年期にもよく見られる現象とされていて。

なんだかいろんな意味でショック。。。

トラネキサム酸とビタミンCの
内服薬が処方されたのですが、
飲み始めてから、いや~な感じの頭痛が続いて。

ネットで調べてみたら、
トラネキサム酸で頭痛を感じる人もいるらしく、
これが原因がどうかわからないけど。

シミは薄くしたいし、
けど、頭痛は嫌だし。
どうしたらいいのでしょうか???
(保険適用外の3カ月分なので、
けっこういい値段だったので諦めきれない…)

と、わたしの美容モードは
いっきに肝斑対策になり、

調べてみると、
レーザートーニングやピコトーニングは
肝斑にも効果があるみたいで。
早速予約したので、レポートしますね…!

その他、肝斑には、
ピーリングやイオン導入も効果があるみたいですが、
レーザートーニングやピコと組み合わせて
提案しているクリニックが多いみたいです。

女性ホルモンの乱れに衝撃を受けつつ、
肝斑治療のレポートしていきたいと思います…!

ああああ、それにしても
女性ホルモンの乱れに、更年期という
パワーワードにショック…!!!!!!

関連記事

  1. 成分について

    レモン果実エキスにはリモネンが含まれる?

    化粧品原料で誤解されがちなのが、柑橘系原料の光毒性。昨日も…

  2. 成分について

    塗る乳酸菌 “ラ・フローラ EC-12®”

    原料会社の方に「この成分、ほんと~にいいんですよ!」と紹介され…

  3. ナチュラルエレメンツ

    洗顔でたるみ毛穴は解決しない理由

    10代、20代の若い頃の毛穴の悩みというと、小鼻の毛穴の黒ずみ、…

  4. 美容の話

    わたしの育乳プロジェクト

    一時期は、「高須クリニックに相談するしかない…」(※しつこいけ…

  5. 商品レビュー(他社商品)

    【レビュー】エスト ザ ローション 使ってみた感想と成分解説

    美容雑誌をパラパラみていたら、砂漠の生命力が生み出す成分の持つ…

  6. 美容の話

    最近の美容アイテム

    肌はマットよりも、ツヤ肌にしたい派なのですが、最近買った…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. お詫びと個人的な話。
  2. バランシングゲルのお届けに関するお詫び
  3. 久々のスシロー活動 ~今日からカニ祭り!~
  4. わたしの肝斑プロジェクト ピコトーニング4回目
  5. 洗濯機問題で苦行の日々。
PAGE TOP