美容の話

肝斑ショック

1年くらい前から気になっていた左頬のシミ。

いよいよ我慢できなくなり、
シミ取るぞ!と
久しぶりにフォトフェイシャルを予約して
美容クリニックへ行ってきたのですが、

お医者さん「これは…肝斑ですね!」
わたし「えええええええ!!!!!」
お医者さん「モヤっとでているし、おでこにもうっすらでています」

痛さを覚悟して、
出力マックスでやる気満々だったので、
かなりのショック。

3カ月くらい薬を飲んで薄くしたら、
フォトフェイシャルできますから…と
3カ月分の薬をもらってトボトボ帰宅。

肝斑かああああ!!!!!!!

肝斑は女性ホルモンが崩れたときに
モヤっと左右対称にできるシミなのですが、
更年期にもよく見られる現象とされていて。

なんだかいろんな意味でショック。。。

トラネキサム酸とビタミンCの
内服薬が処方されたのですが、
飲み始めてから、いや~な感じの頭痛が続いて。

ネットで調べてみたら、
トラネキサム酸で頭痛を感じる人もいるらしく、
これが原因がどうかわからないけど。

シミは薄くしたいし、
けど、頭痛は嫌だし。
どうしたらいいのでしょうか???
(保険適用外の3カ月分なので、
けっこういい値段だったので諦めきれない…)

と、わたしの美容モードは
いっきに肝斑対策になり、

調べてみると、
レーザートーニングやピコトーニングは
肝斑にも効果があるみたいで。
早速予約したので、レポートしますね…!

その他、肝斑には、
ピーリングやイオン導入も効果があるみたいですが、
レーザートーニングやピコと組み合わせて
提案しているクリニックが多いみたいです。

女性ホルモンの乱れに衝撃を受けつつ、
肝斑治療のレポートしていきたいと思います…!

ああああ、それにしても
女性ホルモンの乱れに、更年期という
パワーワードにショック…!!!!!!

関連記事

  1. 商品レビュー(他社商品)

    【レビュー】キールズ クリーム SP  使ってみた感想と成分解説

    久しぶりの商品レビューを。今回はご要望をいただき、キールズ…

  2. 成分について

    レモン果実エキスにはリモネンが含まれる?

    化粧品原料で誤解されがちなのが、柑橘系原料の光毒性。昨日も…

  3. 美容の話

    毛穴をさらになくしたいアグレッシブな方は…顔脱毛を!

    肌の悩みでかならず上位にランクインする〝毛穴″けど、毛穴は肌に…

  4. 美容の話

    1日1本トマトジュース

    野菜不足の食生活をどうにかしなければ…と最近導入しているのがト…

  5. 美容の話

    歯医者の日々。 ~いちくら歯科医院・築地~

    あいかわらず歯医者に通ってまして。最近は恐怖心はなくなったもの…

  6. 美容の話

    わたしの肝斑プロジェクト ピコトーニング2回目

    先月のピコトーニングから約1ヵ月。2回目のピコトーニン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 太助寿し @浅草
  2. 東京食肉市場直送 肉焼屋 D-29 広尾店
  3. 沖縄ゴルフ旅行
  4. 49日を終えまして。
  5. ジュエリー会社“PLUSTER”さん主催のゴルフコンペ
PAGE TOP