美容の話

肝斑ショック

1年くらい前から気になっていた左頬のシミ。

いよいよ我慢できなくなり、
シミ取るぞ!と
久しぶりにフォトフェイシャルを予約して
美容クリニックへ行ってきたのですが、

お医者さん「これは…肝斑ですね!」
わたし「えええええええ!!!!!」
お医者さん「モヤっとでているし、おでこにもうっすらでています」

痛さを覚悟して、
出力マックスでやる気満々だったので、
かなりのショック。

3カ月くらい薬を飲んで薄くしたら、
フォトフェイシャルできますから…と
3カ月分の薬をもらってトボトボ帰宅。

肝斑かああああ!!!!!!!

肝斑は女性ホルモンが崩れたときに
モヤっと左右対称にできるシミなのですが、
更年期にもよく見られる現象とされていて。

なんだかいろんな意味でショック。。。

トラネキサム酸とビタミンCの
内服薬が処方されたのですが、
飲み始めてから、いや~な感じの頭痛が続いて。

ネットで調べてみたら、
トラネキサム酸で頭痛を感じる人もいるらしく、
これが原因がどうかわからないけど。

シミは薄くしたいし、
けど、頭痛は嫌だし。
どうしたらいいのでしょうか???
(保険適用外の3カ月分なので、
けっこういい値段だったので諦めきれない…)

と、わたしの美容モードは
いっきに肝斑対策になり、

調べてみると、
レーザートーニングやピコトーニングは
肝斑にも効果があるみたいで。
早速予約したので、レポートしますね…!

その他、肝斑には、
ピーリングやイオン導入も効果があるみたいですが、
レーザートーニングやピコと組み合わせて
提案しているクリニックが多いみたいです。

女性ホルモンの乱れに衝撃を受けつつ、
肝斑治療のレポートしていきたいと思います…!

ああああ、それにしても
女性ホルモンの乱れに、更年期という
パワーワードにショック…!!!!!!

関連記事

  1. ナチュラルエレメンツ

    糖化とカルボニル化

    ナチュラルエレメンツの製品開発のテーマは〝艶肌"なのですが、…

  2. ナチュラルエレメンツ

    バランシングゲルの色が白い理由と成分解説

    2013年に発売したバランシングゲル。お客様のおかげで、ス…

  3. 美容の話

    血尿、手荒れ、耳の皮膚…年をとるってこういうこと?涙

    1年に1回のわたしのイベント、1年の自分の成果が試されるとき、…

  4. 成分について

    塗る乳酸菌 “ラ・フローラ EC-12®”

    原料会社の方に「この成分、ほんと~にいいんですよ!」と紹介され…

  5. ナチュラルエレメンツ

    バランシングムースをリニューアルする予定です。

    スピカズオンラインのリニューアルもですが、今年はムースのリニューア…

  6. 美容の話

    鍼の領収書はとっておいたほうがいい

    最近の美容トピックスは、会社の近所の鍼に通っていることでしょうか。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 朝のお散歩
  2. SHISEIDOの世界初のテクノロジーの日焼け止め
  3. パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ ~初の遠征~
  4. まぐちゃんとわたしの弟
  5. ゴールデンウィーク後半。
PAGE TOP