ジュエリーの話

チェーンの色の選び方

ナチュラルエレメンツ ジュエリーの
オープン記念キャンペーンですが、
8/23金曜日までとなっています。

チェーンのカラーが、

・イエローゴールド
・ピンクゴールド
・ホワイトゴールド

の3タイプあるのですが、
今日はチェーンのカラーの選び方についてご了解したいと思います。

イエローゴールド

イエローゴールドは、
あたたかみのある色合いで、
つけると華やかな雰囲気になります。

似合う肌色タイプは、

・明るい肌で透明感があるベージュ系
・マットな質感のオ―クル系
・日焼け肌
・黄味がかった肌

このような肌のタイプの方に似合います。

わたしが持っているパールラインネックレスは
イエローゴールドになります。

ピンクゴールド

ピンクゴールドは、
肌とのなじみが良く、
つけると柔らかい雰囲気になります。

似合う肌色タイプは、

・色白で血色がある肌色
・オレンジ系や青みピンクが似合う方

このような方にピンクゴールドはおすすめ。

わたしはずっとアクセサリーは
イエローゴールドを好んでいたのですが、
世の中では断然ピンクゴールドのほうが人気だそうです!

ホワイトゴールド

ホワイトゴールドは、
フォーマルにも似合い、
つけるとと上品な雰囲気になります。

肌色を問わず、
オールマイティに似合うと言われている万能カラーです。

K18とK10

パールシリーズのチェーンはK10なのですが、
よく、K10、K14、K18なんて耳にしますよね。

これはどういう違いかというと、
含まれる純金の比率の違いになります。

・K10・・・42%が純金 /ジュエリーに使いやすい
・K14・・・58%が純金 /硬くて傷がつきにくい
・K18・・・75%が純金 /輝きが強い

実際に、わたしが持っている
K18とK10のチェーンの色を比べてみると、

うーん、自宅で撮影してみたのですが、
違いがわかるでしょうか??

右がK10、左がK18になります。
K18は金色の色味が強く、
K10のほうが肌とのなじみが良いので、
パールをより美しく引き立てる効果があります。

チェーンは長さの調節をすることもできます。

真珠の品質

ナチュラルエレメンツ ジュエリーの真珠は、
すべて天然国産あこや真珠になります。

真珠というと冠婚葬祭のときに着ける
ジュエリーというイメージがありますが、

宝石のほとんどは鉱物の中、
真珠のみが生きた貝が
長い年月をかけてつくりあげた宝石になります。

そう考えると、、
真珠って神秘的な宝石ですよね…!

真珠の品質は、

・巻き
・照り(光沢)
・キズ
・形
・色
・大きさ

このような観点から品質を判断しますが、
一般的には、巻きと照り(光沢)を最優先にして選ばれます。

ナチュラルエレメンツ ジュエリーは
大手真珠メーカーも仕入れをしている
大卸から真珠を仕入れ、
グレードの高いものを使用しています。

冠婚葬祭だけでは
もったいないパールジュエリー。

普段使いできるデザインなので、
日常のカジュアルファッションのアクセントにもなります。

ネックレスと一緒に、
パールのアメリカンピアスとの
組み合わせも、、、おすすめです!

耳もとで揺れるピアスは
不思議と女性らしい気分に。笑

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 旅は身軽派だけど、現地ではボロ雑巾
  2. 1泊2日の台湾旅行
  3. そうだ、熱海へ行こう ~40分で旅行気分~
  4. 母の誕生日。
  5. 10月からの消費税の取扱いにつきまして
PAGE TOP