旅行メモ

マングローブが見たくて…in 西表島

南のほうに旅行に行ってきた友だちが
マングローブの素晴らしさについて熱く語るもんだから、

「わたしもマングローブを見てみたい…!」

という、いつも通りの影響されやすい性格がゆえ、
マングローブを見に西表島に行ってきました!

どうして西表島なのかというと、
ただ単純に「マングローブ=西表島」という思い込みから。

なので、西表島がこんなに遠いところにあったことを当日知ったという
これまたいつも通りの雑な旅…
地図を見ると、日本より台湾のほうが違い西表島。

羽田から石垣島(3時間半くらい)、
そして、石垣島からフェリーで行きます。

西表島で泊まりたかったホテルがいっぱいで
やまねこマラソンと日程がかぶってしまった模様)
同じ系列の小浜島にあるホテルに宿泊。

小浜島は西表島近くにある小さい島で
人口も500人程度とのこと。

信号機が一つもないうえ、バスもタクシーもないので、
島の中の移動は、電動自転車で。

あとすごいシステムなのが、
夜、小浜島の居酒屋に行く場合は、
居酒屋のお店が送迎してくれます…!

旅の1日目は小浜島でのんびりと。

さて、今回の旅の目的は「マングローブ」なのですが、

マングローブって植物の名前ではなく、
熱帯・亜熱帯地域の淡水と海水の混ざり合う場所に生息している植物の総称だそう。

海水の塩分ですが、普通の植物は塩分に弱いのですが、
マングローブは生きていくために進化をしたのだそうです。

旅の2日目はガイドさんと一緒に
カヤックでマングローブを見に行ってきました!

遊覧船に乗ってマングローブを見るコースもありますが、
わたしは断然、カヤックがおすすめで。

マングローブに近づくことができるし、
カヤックならではの景色を楽しむことができます。

支流に入ると、もはやジャングル…!

静かなマングローブのジャングルの中では
野鳥の声や木や風の音が。

今回は時間の関係でカヤックのみだけだったけど、
次回はトレッキングもしたいなあ…!!!

わたしがぜひマングローブを見てみたいと思ったのが、
写真の下のほうで、黄色い葉っぱが落ちているのがわかるでしょうか?

これは、海水の塩分を葉っぱに蓄積させて
黄色くなって落ち葉となったマングローブの葉っぱなのですが、
マングローブが生き延びるために犠牲になった葉っぱでもあり。

この葉っぱの犠牲がないと
マングローブ全体が死んでしまうわけで。

こんなマングローブの話に感動したのが
マングローブを見てみたいと思った理由でございます。

今回の旅の反省点は西表島に宿泊ができなかったから、
フェリーの時間の関係で行動が制限されてしまったこと。

「どうにかなるっしょ」とか思っていましたが、
どうにもなりませんでした…!

たぶん、今回の旅は西表島の1%くらいしか堪能していないので、
今年の夏あたり再トライしたいなあ!!!

十分リフレッシュしたので、仕事も頑張るぞ!!!

関連記事

  1. ごはんメモ

    三田 パスターヴォラ(PASTAVOLA)

    本当ならば…今日はこんな〝美容ごはん”作りました~★→イン…

  2. 日々の話

    年末感ゼロの最近の日常をご覧ください。

    たぶん年末なのでしょうが、タクシーに乗ると必ず「年末ですね…

  3. ごはんメモ

    日本橋 うどん酒場 釜たけ流うどん一寸一杯

    日本橋室町に引越しをしてから4ヶ月。日本橋友達がいなくて、…

  4. ごはんメモ

    日本橋 かに福

    去年、金沢でかにを食べてから、これなんですが。かにへの…

  5. 日々の話

    スーパードクターKによると、アニサキス

    先週の水曜日の夜の出来事。激し~い腹痛で目が覚めて、どうも…

  6. ごはんメモ

    五反田 呑み処 談

    12月某日。前職の先輩すなっちとすなっちと私が愛してやまな…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. @日本橋 第三回WEBライター養成講座 参加者募集中!
  2. 化粧品ができるまで -製造工程をご紹介します!-
  3. 【レビュー】キールズ クリーム SP  使ってみた感想と成分…
  4. 西表島旅行の食べ物日記
  5. マングローブが見たくて…in 西表島
PAGE TOP