ナチュラルエレメンツ

化粧品ができるまで -製造工程をご紹介します!-

クレンジングや洗顔などの落とすケアは
天然保湿因子(NMF)バリア成分(セラミドなどの細胞間脂質)
水分の蒸発を防ぐ皮脂も一緒に洗い流してしまうので、洗いすぎはよくありません。

だけど、肌は「汚れを落とす」ことはできません。

きちんと汚れを落とさないと
毛穴に皮脂が詰まってしまい、
にきびや肌荒れの原因になってしまいます。

では、どうしたらいいのでしょうか。

普段使っているクレンジング剤や洗顔料を
肌にやさしいものを選んで使うことが大切だと考えています。

クレンジングや洗顔は以下の記事を参考にしてもらえたら!

朝も夜も洗顔する必要はある?正しい洗顔の方法

クレンジングオイルは肌に悪い…?そうじゃないと思うんだ。

肌の洗いすぎが原因で
肌トラブルを引き起こしているともいわれています。

さらに、春は花粉やPM2.5の大気汚染もピークに。
ますます、トラブルが起こりやすい環境になります。

バランシングゲルでセラミドを補給して
バリア機能を高めることも大切ですが、
肌のうるおい成分も守ることも大切です。

ぜひ、お使いの洗顔アイテムを見直してほしくて、
春の洗顔セットキャンペーンをはじめました。
ぜひ、ご活用ください!

ナチュラルエレメンツ 春の洗顔キャンペーン

さてさて、化粧品ってどんな流れで製造されているのかを
本日はご紹介したいと思います。

今回はナチュラルアロマクレンジングの製造過程を
写真とともにお届けします~!

まずはクリーンルームウェアに着替えて、
マスク、帽子を着用します。

さらに粘着ローラーでウェアをコロコロ、
石鹸で手洗い→アルコール除菌をしてエアーシャワーに。

バルク製造→バルク検査をしたのち洗瓶。
容器もエアシャワーできれいにします。

そして、いよいよバルクの充填。

充填後は、包装・検品・製品検査を経て
スピカズの倉庫に納品されたのち→お客様のもとへお届けしています。

肌に直接触れる化粧品ですが、
ナチュラルエレメンツは、医薬品製造工場と同等クラスの
クリーンルームの設備があるサティス製薬さんで製造してもらっています。

わたしのブログの内容があたま悪そうで、
「ここの商品は大丈夫か…?」と不安になった方もご心配なく!

たくさんの方のご協力のもと、
ナチュラルエレメンツを製造しています!

関連記事

  1. 美容の話

    洗顔料に酵素をプラス ~発酵生活 洗顔パウダー~ 

    あけましておめでとうございます!年末年始は、パグ二匹の急性…

  2. 美容の話

    歯医者の日々。 ~いちくら歯科医院・築地~

    あいかわらず歯医者に通ってまして。最近は恐怖心はなくなったもの…

  3. 美容の話

    ピコトーニング&ピコスポット体験記(3~4日間)

    わたしのシミのその後の話。肝斑といわれ、フォトシルクができ…

  4. 美容の話

    肝斑ショック

    1年くらい前から気になっていた左頬のシミ。いよいよ我慢できなく…

  5. 美容の話

    ヘアタイムセス 3D Plus シリーズ

    1ヶ月半ぶりに美容院へ。基本、髪形は美容師さんにお任せで。…

  6. 美容の話

    頑固な鼻の黒ずみを解消するとっておきのケアとは?

    現在、ナチュラルアロマクレンジングオイルが一時的に欠品しています。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加

ナチュラルエレメンツのLINE@ 割引クーポンやキャンペーンの緊急告知、イベント情報など配信しております! ぜひ、お友達登録お願いします。

ナチュラルエレメンツ

ナチュラルエレメンツ

最近の記事

  1. 月島 パスタヴォラ
  2. 鍋→ホットプレート→手巻きの無限ループ。
  3. 【レビュー】BONOTOX セカンドスキンクリーム
  4. 焼くだけnoごはん ~ホットプレート飽きた編~
  5. わたしの肝斑プロジェクト ピコトーニング2回目
PAGE TOP