サプリメント選びはここを見て!知っておきたい注意点

この記事は約 0 56 秒で読めます。

皆さんはサプリメントを選ぶ際、どんなところに注目していますか? 魅力的なキャッチコピーだけで選んでしまっていないでしょうか。今回はサプリメント選びのコツとなる着目点についてご紹介します。

■成分に注目!

サプリメントを選ぶとき、つい「ダイエットに!」など大々的に書かれているキャッチコピーの方に注目してしまい、成分については見ていなかったというケースも少なくないのではないでしょうか?しかし、例えばダイエットを目的にしたサプリを選ぶ際でも、自分はどんな悩みがあるのかを意識して選ぶ必要があります。

例えば、「甘いものが好きで止められない」という方であれば、糖分をカットしてくれるギムネマ・シルベスタ、「運動を効率的にして痩せたい」という方であれば、脂肪を燃えやすくしてくれるコレウス・フォルスコリやカプサイシン、「食べるのが好きでたくさん食べてしまう」という方であれば、お腹で膨張するグルコマンナン配合といったように、成分によって効果が異なるためです。

最近では複合的な効果を目的としている場合も多くありますが、その場合はひとつひとつの成分の含有量が少なくなっている場合もあるので、自分が求めている効果を発揮してくれる成分が配合されているかどうか、意識してチェックしてみましょう。

■含有量に注目!

サプリメントのパッケージには、メインとなる成分の含有量が大々的に記載されているものも多くあります。例えば、「プラセンタ5000mg配合」という商品であっても、それが1袋30日分に対しての含有量なのか、1粒1日分に対しての含有量なのか、という点によって大きく違ってきます。「○○mg配合」という量に惹かれて決めるのではなく、○g中○mgなのか、○粒中○mgなのか等、その割合に注目して選ぶようにしましょう。

また、特にプラセンタの場合は、プラセンタ原末・プラセンタエキスなどの形状がありますが、プラセンタエキスから水分と不純物を取り除いたものがプラセンタ原末になりますので、原末の状態での配合量が高いものを選ぶ方が、プラセンタ自体を多く摂取することができます。

このような点にも注意しながら、是非正しいサプリメント選びを心がけてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

鈴木 絢子
鈴木 絢子記事一覧
大学在学中、北京大学に短期語学留学し、中国上海TVのリポーター、中国雑誌の企画・ライターとして活動。大学卒業後、大手美容外科・化粧品会社の広報PR担当を経て、広告代理店で薬事法・ライターの専門の部署を設立。美容・健康食品関連のコンサルティングで携わった企業は500社を越す。独立後は美容コンサルティング会社 (株)エリートレーベルを設立し、化粧品・健康食品のプロデュースや、講演、MC、メディア出演、執筆など幅広く活動中。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!