オバサンからの脱却!30代からの洋ナシ体型を解消するエクササイズ3つ

この記事は約 1 33 秒で読めます。

タンスの奥に眠っていた昔のワンピース。久々に着てみたら「あれ!体型が全然違う!」と驚く経験したことありませんか? 

10代、20代の頃に比べると、劇的に変化してくる30代からのボディライン。お腹・お尻・太ももに「ぶよぶよ〜」っとした脂肪がつき、いわゆる洋ナシ体型になりがちに。街中によく見かける女性の典型的なおばちゃん体型です。この原因は、加齢とともに低下する基礎代謝にあり。

若いときに何もしなくても痩せていたのは、毎日生活しているだけで消費していたカロリーであるこの基礎代謝が高かったおかげです。同じ食事量なのにどんどん太っていくのは、消費カロリー量が減っているのに、摂取カロリー量が変わらないままだから。だからと言って、食べる量を基礎代謝に合わせて減らすのも無理な話です。

ポッコリお腹や下半身のボリュームを減らして、自慢体型に近づきたいなら、真っ先に行いたいおすすめダイエット方法は一つ! 筋力をつけて代謝を上げるエクササイズです。基礎代謝を少しでも上げて、脂肪を燃焼させやすい体づくりを毎日の習慣にしましょう。

■今日から即実践!簡単エクササイズ3つ

020202

ツライ有酸素運動を取り入れる前に、簡単に取り入れられるエクササイズからはじめてみましょう。生活習慣の中に取り入れるだけで、肥満の予防解消にも効果的! 運動嫌いのあなたでも今すぐできる筋トレです。

◆仰向け正座エクササイズ

骨盤のズレ解消に効果的なこのエクササイズは、下腹に力を入れて呼吸することで、引き締まった体幹のくびれも育てることができます。

<方法>
【1】正座をした状態から、上半身をゆっくり後ろに倒し背中を床につけます。

【2】ゆっくり深呼吸をしながら1分間キープして下さい。これを3セット行いましょう。

◆サイクルエクササイズ

020203

太い下半身になる要因の一つに、むくみがあります。むくみは筋力の低下や老廃物がたまって引き起こされ、放置しておくとセルライトの原因にも。

一度セルライトができてしまうと自力でケアすることは困難なので、むくみを作らないようにすることが大切です。このエクササイズは脚の筋トレになるだけでなく、リンパを流してむくみにくい体を作ってくれます。その効果はリンパマッサージに匹敵するほど! 脚がむくみやすい人は、このエクササイズとマッサージを併用することでほっそり美脚を狙いましょう。

むくみは塩分の摂り過ぎによっても引き起こされるので、塩辛いものやしょっぱいものが好物の人は食生活の改善も同時に行うと効果的です。

<方法>

【1】仰向けに寝て足を上げます。

【2】膝を90度に曲げ、自転車を漕ぐように足を動かしましょう。これを20回行います。

◆空気イスエクササイズ

下半身の筋肉を鍛えて、全身の代謝アップに効果的なエクササイズ。キレイな脚のラインを作ります。スクワットと同じような効果があるので、腹筋に力を入れて行えば、美しい体幹も鍛えられますよ。

<方法>

【1】壁に背をつけて腰を落としていきます。

【2】膝が90度になったところで1分間そのままの姿勢をキープします。慣れるまでは30秒でも大丈夫です。

実際にやってみると膝の筋肉を刺激しているのが実感できるはず。一日最低1回はやるように心がけましょう。

道具も必要ないので、今日の夜からすぐに実践できるこのダイエット方法。

O脚解消にも効果的なので、美脚を目指したい人も取り入れて欲しい習慣エクササイズです。

洋ナシ体型にならないために、、メリハリボディを目指して頑張りましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

喜田泉
喜田泉記事一覧
医療関係の仕事をしていた両親の影響もあり、自身の肌や体の悩みの改善策を学びたいという思いから、大学卒業後はドラックストアの美容部員として働く。美容知識やメイクのノウハウを学び美意識を高める。また、インナーケアの大切さや栄養成分などにも興味を持ち、登録販売者の資格を取得することで知識の幅を広げ、多くのお客様に提供する。モットーは、まずは調べて実践!コツコツ毎日積み重ね!を基に、気になることは情報収集し、日々さまざまな美容法やダイエットの研究に励む。
blog

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!