ただの筋トレじゃない!美尻にも美容にも◎スクワットチャレンジ!

この記事は約 1 17 秒で読めます。

今改めてその効果が注目されているトレーニングがあります。それはスクワット!スクワットと言えば、体育会、スポ根と言われるトレーニングの代表というイメージを抱く方も多いのでは?

一時期は膝にも負担がかかると敬遠されていたスクワットですが、実は今、スクワットの本当の効果が注目され、海外では大流行しているのです。

■スクワットで美尻になろう!

スクワットには英語で「しゃがむ」という意味があります。自身の体重をかけ、膝の屈伸運動をすることにより主に太腿の筋肉を鍛えるトレーニングです。

しかし、スクワットによって鍛えられるのは太腿だけではありません。お腹まわり、背中、ふくらはぎ、そしてお尻まで幅広く鍛えられるすごい方法なのです。

海外で最も注目されているのは美尻になれるというポイント。また、スクワットは道具もいらず、家の中でも出来るので継続しやすいトレーニングと言えます。

■正しいスクワットの方法

102101

それでは膝を痛めず、下半身の引き締めに効果のあるスクワットの方法をご紹介します。

1 足を肩幅より広く開き、指先は斜め45度外側へ向けて立ちます。このとき、足の裏全体をきちんと床につけましょう。手は腰か頭に添えます。

2 息を吸いながらゆっくりと腰をおろします。この時、お尻を突き出すようにするのがポイント。空気いすのイメージで、太腿と床が水平になるようにします。膝が前に出ていないことを確認しましょう。

3 今度は息を吐きながら、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

無理はしないように!最初は自分で行える回数からスタートし、毎日少しずつ回数を増やしていくと良いですよ。

■シェイプアップだけじゃない!美容にも効果が?

102102

スクワットと言えばトレーニング。体を鍛えることや、シェイプアップに効果があるものですが、実は美容効果も。

スクワットすることで適度な筋肉がつくと、血行促進や新陳代謝の向上が期待できます。全身の血行が促進されていくので、肌細胞に十分な栄養がいきやすくなり、美肌につながるという仕組み。この血行というのは女性のトラブルと深い関わりがあります。

血行が悪いと、冷え性・肩こり・生理痛・頭痛などの症状が強くなると言われています。逆の言い方をすれば、血行が促進されれば多くのトラブルが解決されるということなのです。

シェイプアップだけでなく、美容や体質改善にも効果があると分かれば、チャレンジしてみる価値がある!と思っていただけるのではないでしょうか。

■大切なのは継続すること

何事にも共通して言えることですが、大切なことは継続するということです。ほんの数日では効果や変化はなかなか現れません。まずは1カ月、スクワットのある生活を送ってみてください

。海外で流行しているスクワットチャレンジは50回から始め、1カ月後には250回を超えることを目標にしていますが、無理にその回数をこなさなくても大丈夫。

自分のペースを大事にして、続けてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

星由夏
星由夏記事一覧
大学卒業後、百貨店に就職。マネジメントやバイイングに携わり、物流について学ぶ。その後、だいすきなハワイに関わる仕事がしたいと退職を決意。 ハワイのローカルアーティストの通訳や日本での活動のサポートを行う一方、化粧品のプロデュースや、HPの翻訳なども努める。また、ラジオのパーソナリティやイベントでのMCを務め、表現の幅を広げている。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!