年齢のせいだけじゃない!目のたるみと額の深いシワはスマホが原因!?

この記事は約 0 59 秒で読めます。

こんにちはDio La Manoの久我です。ここ数年、額のシワや目の周りのたるみについて、20代の方々からも相談を受けるようになりました。

肌質や、筋肉のつき方により多少の個人差はあるものの、こんなに多くの方が20代から悩むこと?と思ってしまいます。これらの原因の一つとして、近年急速に普及したスマートフォンが関係しています。

■スマホで老化が加速してしまう理由とは?

エステティックサロンではよくお客様に鏡を持っていただき、上を向いて鏡をのぞいた顔が10年前の顔、下を向いて映る顔は10年後の自分の顔が映りますとお伝えするのですが、スマートフォンはこの10年後の顔を、何時間も下を向いて記憶させてしまっているのです。

ずっと下を向いた姿勢で目を酷使している状態は、首から肩にかけての筋肉が凝り固まり、血液循環が悪くなり、心臓からの酸素を含んだ新しい血液が顔まで届きにくくなってしまいます。また、集中して画面を見たり、画面からの光により眼精疲労を起こし、目から頭皮にかけての緊張が起こり頭皮が固くなります。

頭皮が固く皮膚が突っ張ると、その反動で顔の皮膚が緩み、額のシワや、まぶた、目の下のたるみにつながるのです。そして当然、下に向いた重い頭を支えている首にも日に日に深いシワが濃く目立ってきてしまいます。

■一度、スマホを使っている姿を鏡で見てください!

一度、ご自身でスマートフォンを使っている姿を横から鏡で見てみてください。多分背中は猫背気味、腹部には力が入らず、身体が弓状になっていないでしょうか?このような姿勢を続けると、あごの下や下腹部等の筋肉の弱い部分に余分なお肉が付きやすくなります。たかがスマートフォン!ですが、日々の積み重ねで気を付けないと顔立ちも体型も恐ろしく変わってしまうのです。

たるみが気になるからと言って、目の周りを過剰にマッサージするのは、皮膚に刺激を与えてしまうので、かえって良くありません。目の周りは軽いツボ押し程度に抑えて、頭皮をマッサージして頭皮が柔らかく動くくらいになるまでよくほぐしてください。額のシワにもこれが一番効果的です。

便利で生活には欠かせない文明の利器ですが、自ら無駄にエイジングスピードを加速させないよう、みなさんも、もう一度使い方を見直してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

久我悦子
久我悦子記事一覧
エステサロン「Dio La Mano」オーナー シデスコ認定インターナショナルエステティシャン。大手エステサロンで働き、国際的資格シデスコを取得をした後、三軒茶屋でプライベートエステティックサロンをオープン。一人一人の身体、体質を見て施術してくれるので、芸能人からモデル、OLと幅広い層に支持される。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!