すっぴんだと眉毛がない…!落ちにくいアイブロウ「MAYU LINE」で眉毛の悩みを解決

この記事は約 1 35 秒で読めます。

「すっぴんだと眉毛が全くない…」

これは筆者の悩みなのですが、細い眉毛がブームだった安室ちゃん世代の方は、みなさん同じような悩みをお持ちなのではないでしょうか?

これまでは薄い眉毛の問題を解決する方法としてはアートメイクが主流でしたが、

・すっぴんでもきれいな眉
・メイクの時短

このようなメリットがある一方で、失敗やトラブルが起こることなどがアートメイクのリスクでした。

また、一度施術したアートメイクを完全に消すためには医療レーザーで除去しなくてはいけません。

そこで、注目したいのが「眉ティント」です。

安全で簡単に眉毛の悩みが解決できる化粧品です。

眉ティントって?

「ティント」とは、「染める・色をつける」という意味がありますが、眉ティントは「肌の表面を発色させる」アイブロウのことをいいます。

これまでの眉ティントは主に韓国製が多かったのですが、株式会社ドクターTSより日本製眉ティント「MAYU LINE」が先日発売されました。

肌を着色させるものですから、確かな品質の国産のものが安心ですよね。

眉ティント「MAYU LINE」の使い方

見た目はマスカラのようですが、キャップを外すとチップがついています。

眉毛の色を入れたい部分に塗って15分~2時間ほど浸透させて乾かします。浸透させる時間が長いほど、色持ちの期間が長くなるそうです。

それでは実際の使い方を見てみましょう。

まずは使用する前に、眉表面の水分や油分をふき取り、MAYU LINEをお好みの眉の形に塗ります。

きれいに塗り終わったら、約15分~2時間程度乾かします。

MAYU LINEの表面が乾いたら、眉頭からゆっくりはがします。

残ったMAYU LINEをふき取ったら完成。MAYU LINEの色は1日~1週間程度持続するそうです。

いかがでしょうか?簡単ですよね。

眉毛は色や形、濃さによって顔の印象を左右する重要なパーツです。

「塗って・乾かして・剥がして」の簡単な3ステップで、きれいな眉がキープできるので、メイクの時短にもなるし、すっぴんで眉毛がない!という恥ずかしい事態もなりませんよね。

眉ティント「MAYU LINE」はここもすごい!

眉ティント「MAYU LINE」ですが、朝のメイク時短のほか、以下のようなメリットもあります。

・一般のアイブロウと比べて、汗や水に強く落ちにくい処方

・高級まつ毛美容液にも配合されている育毛成分「ワイドラッシュ」が配合。
 眉毛の育毛効果も期待することができます。

・コラーゲン・チャ葉エキス、ツボクサエキス、アミノ酸等の美容成分も配合

・濃いブラウン、薄いブラウンの2色展開。
 メイクや髪の毛の色に合わせて色を選ぶことができます。

商品情報

商品名 MAYU LINE
発売日 2018年2月15日
価格  3,980円(税別)
カラー 全2色

日本人の肌に合わせた、日本製の眉ティント。肌に塗るものだからこそ安心安全かつ確かな品質を追求し、日本の工場で一貫製造。

塗る・乾かす・剥がすの3ステップで、最長1週間眉をキープ。さらに、高級まつ毛美容液にも含まれている育毛成分ワイドラッシュを配合しており、眉毛が薄い方や生えなくなってしまった方をお助け。

コラーゲンやチャ葉エキス、ツボクサエキスなどの美容成分を配合し、眉毛や肌も同時にケア。

濃いブラウン・薄いブラウンの2色展開で、メイクや髪色に合わせて、肌なじみがより良いお色をお選びいただけます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

奈良 留美子
奈良 留美子記事一覧
株式会社スピカズ代表。大学卒業後、大手通販化粧品会社に就職し、化粧品のプロモーションを手掛けたのち、いくつかの通販化粧品会社を経て、2008年に独立。自身で企画した化粧品やサプリメントなどをインターネットを中心とした媒体で販売している。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!