2015年秋冬メイクトレンド速報!

この記事は約 0 52 秒で読めます。

9月に入り一気に秋めいてきました。各化粧品ブランドから秋冬の新色も出揃ってきた今日このごろ。メイクアイテムも新調したいけど、何を買ったらいいかわからない!と悩んでいる方、必見!今年の秋冬メイクトレンドをご紹介いたします。

■アイメイクが返り咲き!

ここ数年、ずっとブームとなっていた「口もとメイク」。街中でも、赤いルージュをさらっとつけている女性をよく見かけましたし、ルージュとグロスの間のような使用感のものや色つきリップなど、口もとメイクアイテムもバリエーション豊富に出揃いました。

そのため、若干大人しめ?だったアイメイク市場。2015年秋冬は見事に返り咲きます。

しっかり色をのせたり、単色グラデーションで陰影をつけたり、カラーライナーで遊んだり、印象的な目もとを演出しましょう。

■キーカラーは「カーキ」

091713

トレンドカラーには、バーガンディやチョコレートカラーなどいくつか上がっていますが、CHANELやDiorなどからこぞって発売になっているのが「カーキ色」。

カーキは、定番の秋色ではありますが、今年はひとあじ違います。

秋っぽいくずみのあるモーブ系な色みではなく、透け感があったり、ラメ感があったり、秋冬を感じさせないニュアンスのカーキがトレンドです。

■カーキは日本人の肌色と相性バツグン!

そうはいっても、結局無難なブラウンメイクに落ち着いてしまうという方いませんか?試してみたいと思いつつも、やっぱり使いにくそう、どんな服に合わせたらいいのかわからない。という方も多いのでは?

でも実は、カーキ色は、日本人の少し黄みのある肌色に相性バツグンなのです。

目元にグリーン系の色をもってきて派手顔になっちゃった経験のある方は、アイラインをブラウン、もしくは使わずに抜け感をだして、その分マスカラをたっぷりと塗ると、目力もバッチリです。

いかがでしたか?アイシャドーを1つ今年の新色に変えるだけでも、一気に今年顔に買わ変わりますので、ぜひためしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

小熊歩果
小熊歩果記事一覧
化粧品メーカー勤務。漢方養生指導士。学生時代の肌トラブルの経験から、ナチュラルビューティーに興味をもち、漢方、メディカルハーブ、フラワーエッセンスなど、様々なナチュラルセラピーを学ぶ。ブログにて、ずぼら女子でも簡単に取り入れられる“プチナチュラルビューティーライフ”を発信中。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!