スーパーフードで作る!ジュースクレンズで冬太りを徹底デトックス

この記事は約 0 50 秒で読めます。

冬太りもピークを迎えるこの時期。冬太りの原因は、主にむくみということをご存知でしょうか? 「年末年始の暴飲暴食、寝正月で太ってしまった……」と思っている方には朗報! むくみを改善すれば、意外とすぐにダイエットが成功する可能性が高いのです。そこで今回は、栄養価の高いスーパーフードを使った、いま話題のジュースクレンズレシピをご紹介します。

■ジュースクレンズとは?

そもそもジュースクレンズとは、一定期間の食事をジュースに置き換え、消化器官を休ませること。その分、使わずに済んだエネルギーを肝臓・腎臓など内臓系のデトックスを行うものです。野菜や果物を使った生ジュースによって、老廃物を洗い流します。その際、ジューサーは高速か低速のジューサーを使用しましょう。

1)デトックス×エイジングケア

ココナッツウォーター300mlに、液状のアサイー30mlをプラス。この場合はジューサーを使用しなくてもできます。デトックス作用のあるココナッツウォーターに、ポリフェノールたっぷりのアサイー、Wスーパーフードの最強の組み合わせです。

2)デトックス×シミ予防

リンゴ2個、キュウリ2本、ブロッコリースーパースプラウト1掴み。これをジューサーで混ぜれば完成です。キュウリには利用作用があり、ブロッコリースーパースプラウトには、デトックス効果のあるスルフォラファンが豊富に含まれています。

3)デトックス×疲労回復

パイナップル角切り3個、ココナッツウォーター200ml、ルクマを少々。パイナップルには疲労回復効果があり、スーパーフードであるルクマは、キャラメルのような甘い風味がありながら、糖質は控えめなのでダイエット時の甘味料としてもオススメ。ビタミン・ミネラルも豊富です。

いかがでしたか? スーパーフードをプラスすることで、栄養価の高いジュースがさらにパワーアップします。ジュースで内側からデトックスして、スッキリボディを取り戻しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

鈴木 絢子
鈴木 絢子記事一覧
大学在学中、北京大学に短期語学留学し、中国上海TVのリポーター、中国雑誌の企画・ライターとして活動。大学卒業後、大手美容外科・化粧品会社の広報PR担当を経て、広告代理店で薬事法・ライターの専門の部署を設立。美容・健康食品関連のコンサルティングで携わった企業は500社を越す。独立後は美容コンサルティング会社 (株)エリートレーベルを設立し、化粧品・健康食品のプロデュースや、講演、MC、メディア出演、執筆など幅広く活動中。

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!