あなたはどっち派?ワイン好きなら知っておきたい美容効果のあれこれ

この記事は約 1 34 秒で読めます。

オシャレなイメージで、ワイン女子会なども行われるほど人気なお酒“ワイン”。赤ワインにおいては健康効果が期待できるということも有名ですよね。

コクがある赤ワインが好きな方もいれば、スッキリした白ワインが好みの方もいますよね。実は白ワインにも美容効果はあるんですよ!

今回は、赤と白のそれぞれの違いや特徴、その美容効果について紹介していきたいと思います。ワイン大好き女子は必見です!

◆意外と知らない?知っておきたいワインの豆知識

ワインはブドウの糖分を酵母で発酵さして作る醸造酒です。私たちが一般的に口にしているワインは「スティルワイン」と呼ばれ、炭酸ガスを含まない非発泡性のものとなります。

赤ワインは、収穫された黒ブドウの皮・種子ごと潰して一緒に発酵させます。なので、紫がかった赤色をしていて、渋みと深いコクのある味わいとなるのです。

白ワインは、ブドウを収穫した際に皮・種子は取り除いてから果汁のみを発酵させます。皮の色素が染み出さないので透き通った黄金色でフルーティーな味わいになるのです。

◆ポリフェノールが断トツ!アンチエイジングなら赤ワイン

030701

<赤ワインの効果>
・美肌、アンチエイジング、美白効果
・脂肪燃焼の促進
・コレステロール値を下げて血液サラサラ
・細胞の老化抑制、生活習慣病の予防
・眼精疲労の予防

赤ワインの特徴はポリフェノールの豊富に含んでいることですね。皮も一緒に熟成させる赤ワインには、レストラベロール、カテキン、フラボノイド、アントシアニン、タンニンなど、特に多くのポリフェノールを含み、体内の活性酸素を除去してくれる効果が期待できます。

活性酸素は、ニキビ・シミ・シワ・たるみなどの肌老化や生活習慣病の原因といわれています。そんな活性酸素を除去してくれるため、若々しい肌や身体を維持するのに効果的なのです。

また、赤ワインに含まれる「エラグ酸」には美白効果あり、サプリメントや化粧品にも活用されているほどです。

さらに、ワインの原料であるブドウに含まれる「ピセアタンノール」という成分には、脂肪細胞の成長を抑制する作用があるのでダイエットにも効果的といえますね。

◆むくみにサヨナラ!デトックスするなら白ワイン

030702

<白ワインの効果>
・利尿作用でデットクス効果
・むくみ防止
・ダイエット
・便秘解消
・新陳代謝促進

白ワインには、「カリウム」が豊富に含まれています。カリウムには利尿作用があり、体内に溜まった余分な水分や老廃物を排出してくれます。そのデトックス効果により、むくみ防止や新陳代謝の促進にもつながります。

また、白ワインには腸内環境を整える「有機酸」が多く含まれているので、便通も良くなりダイエットにも効果的なのです。

さらに、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを、バランス良く含んでいるのも白ワインの特徴です。ダイエット時に不足しがちな栄養も補給できちゃいますね。

◆飲みすぎは逆効果!キレイになれるワインの飲み方

030704

美容に良い成分が豊富でも、アルコールなのでやはり飲みすぎは禁物です。1日の適量は赤・白ワインともに100~360mlでグラス1~2杯程度となります。

食事と一緒に飲むことで胃袋への吸収を半減できるのでオススメです。

赤ワインを飲む時は歯への着色を防ぐために水を一緒に飲むか、飲んだ後に口をゆすぐようにしましょう。

いかがでしたか?

女子会などでちょっとしたワインの豆知識を披露するのもいいですね。

ワインとともに会話や食事を楽しみながらゆっくりした時間を過ごすことで、女性の魅力をさらにアップさせましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

喜田泉
喜田泉記事一覧
医療関係の仕事をしていた両親の影響もあり、自身の肌や体の悩みの改善策を学びたいという思いから、大学卒業後はドラックストアの美容部員として働く。美容知識やメイクのノウハウを学び美意識を高める。また、インナーケアの大切さや栄養成分などにも興味を持ち、登録販売者の資格を取得することで知識の幅を広げ、多くのお客様に提供する。モットーは、まずは調べて実践!コツコツ毎日積み重ね!を基に、気になることは情報収集し、日々さまざまな美容法やダイエットの研究に励む。
blog

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!