もう我慢しないで!チョコレートに秘められた驚異の美容効果がスゴイんです!

この記事は約 1 25 秒で読めます。

バレンタインは終わりましたが、チョコレートって年中通して食べたいですよね。甘くて美味しいけれど、ダイエットやお肌に良くないと思い我慢している方も多いはず。

けど、やっぱり美味しく食べたいというワガママさんに朗報です!実は、チョコレートが美容にとても良いってご存知でしたか?信じられない方も、これを読んだらチョコマニアになってしまうかもしれません♪それでは、チョコレートの美容効果を紹介していきます。

◆チョコレートには栄養素が盛り沢山!

チョコレートの原材料でもあるカカオには、カカオポリフェノール・テオブロミン・食物繊維・マグネシウム・カルシウム・鉄・亜鉛・カリウム・ビタミンなど、多くの栄養素がバランスよく含まれています。中でも、代表的な成分「カカオポリフェノール」には女性に嬉しい美容効果が豊富として注目されているのですよ。では、どのような効果があるのか見ていきましょう!

◆カカオポリフェノールのココがすごい!驚異の若返り・美肌効果

カカオポリフェノールには、肌の老化を促進させる活性酸素を除去してくれる、抗酸化力の高いアンチエイジング効果があるのです。その効果はワインの2倍、緑茶の5倍とも言われています。自己の抗酸化力は20代後半から衰え始めるので、シワやたるみや乾燥が気になってきた方はぜひ摂取しましょう。

◆ストレスにさようなら!甘い香りでリラックス効果

カカオポリフェノールには、ストレスホルモンを減らす作用があり、精神的ストレスを緩和させてくれます。また、苦み成分でもある「テオブロミン」には、自律神経を整えて興奮を鎮めるリラックス効果も備わっているのですよ。さらに、甘い香りには集中力を高め、記憶力を良くさしてくれる効果があるので、仕事中の休憩に摂取するもの良いですね。

◆太るどころか痩せる!?嬉しいダイエット効果

カカオに含まれる「エピカテキン」には、新陳代謝に作用し筋肉を成長させる効果があるのです。有酸素運動をする際に摂取することで、脂肪燃焼を促してくれます。気になるカロリーですが、カカオの脂肪はオレイン酸などの良質なものなので、血中に脂肪が残らず体脂肪率は上がりにくくなるので、適量を守れば大丈夫なのです。

◆いつ?どんなチョコレートを食べればいい?

このような美容効果を得るには、砂糖たっぷりのミルクチョコレートではなくカカオ含有量65%以上のダークチョコレートを選びましょう。含有量が多いほどカカオポリフェノールも多く含まれます。ただし、1日あたり50g(板チョコ役半分)までとして下さい。

また、食べるタイミングも重要です。数回に分けて、食事の20~30分前に水分と一緒に食べることをオススメします。噛み砕かず溶かしながらゆっくり食べましょう。食前にチョコレートを食べることで、血糖値がすばやく上がり満腹中枢が刺激されるので、食欲を抑え肥満予防につながります。また、脂肪を溜めこみにくい15時におやつとして食べるのも良いですよ。

美容の敵だと思い込んでいたチョコレートに、実はこんなに素晴らしい効果があることに驚きましたか?食べる量とタイミングを守れば、我慢せずチョコレートを食べられ、さらにキレイになれるのです!お店では様々なダークチョコレートが売られているので、自分の好みに合ったMyチョコをぜひ探してみて下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


この記事を書いた人

喜田泉
喜田泉記事一覧
医療関係の仕事をしていた両親の影響もあり、自身の肌や体の悩みの改善策を学びたいという思いから、大学卒業後はドラックストアの美容部員として働く。美容知識やメイクのノウハウを学び美意識を高める。また、インナーケアの大切さや栄養成分などにも興味を持ち、登録販売者の資格を取得することで知識の幅を広げ、多くのお客様に提供する。モットーは、まずは調べて実践!コツコツ毎日積み重ね!を基に、気になることは情報収集し、日々さまざまな美容法やダイエットの研究に励む。
blog

「ビュートピ メルマガ会員」ご登録キャンペーン!

ビュートピメールマガジン発行準備中!
初回ご登録時には、正しいスキンケアの方法や美肌レシピなどをまとめたアドバイスブックを全員にプレゼント!
ご登録は無料です。是非ご登録ください!